LAUNCH PAD GALLERY - YOKOHAMA, JAPAN
5-186-8 ISHIKAWACHO, YOKOHAMA 045-641-0511 金-月 13:00-19:00 / FRI-MON 13:00~19:00
CURRENT_FSFV_07_2018.jpg

FUTURE SOUND / FUTURE VISION

Complete information about the current exhibition and artist at Launch Pad Gallery.

FUTURE SOUND/FUTURE VISION

GROUP EXHIBITION

07.13.2018 - 07.23.2018

 
FUTURE_SOUND_FUTURE_VISION_DM_2018.jpg
 
 

ENGLISH FOLLOWS

この度、LAUNCH PAD GALLERYと東京フォノグラファーユニオンは、7月18日のWorld Litening Dayに合わせ、「Future Sound / Future Vision」と題した、サウンドとビジュアルのコラボ作品の展示やサウンドウォーク、ワークショップ、パフォーマンスといったイベントを開催いたします。

展示というより実験という感じのこのユニークなコラボレーションは、作品が現場で成長し変容し続けます。ビジュアルアーティストはサウンドアーティストが用意する音を聴いて、それをインスピレーションとして作品製作します。

アーティストに制作時間を充分に用意するのと同時に沢山の人にお越しいただけるように、ギャラリーは通常の営業時間ではなく、14:00~22:00の営業になります。ドリンクや食べ物は営業中いつでも持ち込みOKです。寛ぎながら会場で見て聴いて体感したことを一緒に来た方とあるいは会場にいるアーティストと語り合っていただければと思います。

ビジュアルアートについてはいわゆる美術と言われる分野のことですので、ここではサウンドアートについて少し用語を解説します:

★ フォノグラフィーとは、野外録音によるアート作品、もしくは自然音の純粋な記録としてではなく、野外録音を作品制作の意図を持って使用することを指します。音源を加工したものも未加工(そのまま)のものも作品制作において使用されます。

★ 東京フォノグラファーユニオンは、フォノグラフィー技術や聴覚環境、私たちを取り巻く音を聞き耳を澄ますことに基本的関心を持ち、献身する世界中にあるフォノグラファーの団体のうちの一つです。

★ World Listening Dayとは、World Listening Project (WLP)とMidwest Society for Acoustic Ecology (MSAE)によって共同で運営される世界的イベントです。World Soundscape Projectを導き、Acoustic Ecology(聴覚環境)と呼ばれる新分野の研究と実践に世界中から興味を惹きつけた「The Tuning of the World」という強い影響力を持った本を著した、カナダ人の作家、教育者、哲学者、ヴィジュアルアーティスト、作曲者であるR. Murray Schaferの誕生日である7月18日がその日に選ばれました。

★ サウンドウォークは、近隣もしくは指示されたエリアの自然な音風景を発見し楽しむために、環境の音に意識的に耳を傾けながら歩くイベントです。(landscape 風景:soundscape 音風景、landmark 目印:soundmark 耳印)

期間中に行われるイベントについてまたお知らせをいたします。皆様のお越しをお待ちしております。

 

サウンドアーティスト

STILL LIFE (津田貴司/笹島裕樹)
マルコス・フェルナンデス
カール・ストーン
清水博志
三ツ井嘉子
岡田晴夫
上村洋一
川村格夫

SPECIAL CONTRIBUTIONS:

Roland Etzin (Germany)
Thomas Park (USA)
Peter Wullen (Zambia)
Alexander Baker (UK)

ビジュアルアーティスト

三枝聡
橋村至星
岩間正明
境悠作
三浦かおり
志喜屋徹
襟草丁
TOBBY
アーサー・ファン
玉川宗則
常木理早
フレッド・ヴィー
植木美江


The Tokyo Phonographers Union in conjunction with Launch Pad Gallery present "Future Sound / Future Vision" for World Listening Day 2018. This is a collaborative art exhibition between sound and visual artists. Sound walks, workshops and performances will be included.

More experiment than exhibition this unique collaboration between sound artists and visual artists will be continuously growing and changing with artists working on site at the gallery. Visual artists will create artwork based on inspiration from the sound artists recordings.

We will have special hours from 14:00 - 22:00 each day to accommodate artists and visitors. Guests are free bring beverages (alcohol ok) and food anytime to visit, listen, observe and discuss sound and vision among themselves and/or with the artists.

While most everyone understands what visual art is here are some key points regarding sound art:

* Phonography is the art of field recording or the use of field recordings with the intent of creating a work of art as opposed to the pure documentation of natural sounds. Both processed and unprocessed (straight up) field recordings are used to create phonographic works.

* The Tokyo Phonographers Union is just one of the many phonographers collectives worldwide dedicated to the art of phonography, acoustic ecology and generally concerned with listening or attending to the world around us. 

* World Listening Day is co-organized by the World Listening Project (WLP) and the Midwest Society for Acoustic Ecology (MSAE). July 18 was chosen because it is the birthday of Canadian writer, educator, philosopher, visual artist, and composer R. Murray Schafer. His effort leading the World Soundscape Project and his seminal book, 'The Tuning of the World', inspired global interest in a new field of research and practice known as Acoustic Ecology.

* A soundwalk is a walk with the intent of listening to the sounds of the environment, discovering and enjoying the natural soundscape of a given area or neighborhood. (landscape : soundscape; landmark : soundmark)

We look forward to your visiting the gallery and participating in the many events we will be posting quite soon.



SOUND ARTISTS:

STILL LIFE (TAKASHI TSUDA/HIROKI SASAJIMA)
MARCOS FERNANDES
CARL STONE
HIROSHI SHIMUZU
YOSHIKO MITSUI
HARUO OKADA
YOICHI KAMIMURA
TADAO KAWAMURA

SPECIAL CONTRIBUTIONS:

Roland Etzin (Germany)
Thomas Park (USA)
Peter Wullen (Zambia)
Alexander Baker (UK)

VISUAL ARTISTS:

SATOSHI SAEGUSA
SHISEI HASHIMURA
MASAAKI IWAMA
YUSAKU SAKAI
KAORI MIURA
AKIRA SHIKIYA
ERIKUSA TEI
TOBBY
ARTHUR HUANG
MUNENORI TAMAGAWA
RISA TSUNEGI
FRED VEE
YOSHIE UEKI

 

PHONOGRAPHY LINKS

 
 

展示の写真 EXHIBITION PHOTOS